FC2ブログ
男と女は、愛無くしては、ひと時たりとも生きてはいけない。男と女は、かくも悲しい。
幸せのジグソーパズル
夫婦ってなんだろうね?
好きで一緒になって、
愛するがゆえにお互いに傷つけあって、
謝罪し、お互いの傷をなめあって。
未熟なもの同士が、苦労を共にしながら幸せのジグソーパズルを作り上げてゆく。
結婚することが即幸せになることだとは思わないけど、さまざまな苦労を共にしながらもそこにかいま見られる虹のようなものが幸せというやつなんじゃないのかな。
夫婦とは死ぬまでお互いに紡ぎあい絆を深め合うそんな関係なのかもしれないな。
みなさん、自分のパートナーを大切にしましょうね。
不倫なんてしている場合じゃないですよ。
そんなわけで、お正月は、「秘め始め」ですよ。
義務ではありませんが、もう済ませましたか?
まだの夫婦は、今宵がいいチャンスですよ。
お互いの親密度を深め合ってください。
うちはどうかって?
そんなの聞くだけ野暮ってもんですよ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
最後は夫婦
人生の順番からすると、親は先に死んでゆき、子どもはいつか巣立ってゆく。また、それを受け入れられる人間に成長していなければつらくてやりきれない。結局最後に残されるのは、人生の最小のユニットの夫婦というものだろう。夫婦という単位より小さい人生最小の単位は、自分自身ということになるのだろうけれども。お互いに未熟なもの同士が一緒になったということを自覚して、馴れ合いでなく必要に応じて、男や女という性別を取り払ったところで、人間としての真摯な対決や対峙(たいじ)を経験しそれを乗り越えながら、そのうえで、誰が何といおうと私は妻を支持する、と心の底から思い他人と向き合っていくことが出来るようになりたいですね。それは大変に難しいことではありますけれども、それを目指して日々を過ごしていけたらいいですね。そのような関係を一生かけて紡いでいけたら、どちらかが死に一人残されたとしても、いつまでも心の中にパートナーは生き続け、死の悲しみを乗り越えた後は心の中のパートナーとの会話を続けながら残された日々を癒し満たされた思いで生きていくことが出来るのではないのだろうかと思います。
2007/01/12(金) 15:23:11 | URL | ジャスティス #O6F.7u1w[ 編集]
う~ん…
秘め始めは、まあいいとして…汗

「夫婦とは死ぬまでお互いに紡ぎあい絆を深め合うそんな関係」

そんな夫婦関係になれたら素敵ですね。

やっぱり夫婦は、一番信頼できる自分のことを一番理解してもらえる夫婦でありたいものです。
他人がなんと言おうと妻の言うことが正しいって思ってたいですよね。
2007/01/11(木) 23:14:50 | URL | katu6060 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック